長期熟成生ハム「掬月 Jamón KIKUZUKI」

信州の歴史と自然が育んだ
「日本」の熟成原木生ハム

掬月生ハム

幾夜の月を
両手に掬い、
日本の食に光を注ぐ。

墨

夜空に輝く、たったひとつの月。
水面に映るそのきらめきを
両手に掬い、愛おしむ。
揺らぎながらも輝きを纏う、心や時間。
大切に掬い上げたそのきらめきで
日本の食を照らしたい。

Jamón 掬月—ハモンキクヅキは
信州の地に受け継がれる文化や想いを
余すことなく掬いあげ、
「味わい」という新しい価値に変えて、
みなさまの心にお届けします。 シンボルマーク

墨

掬月について

信州の歴史と自然によって育まれた
Jamón 掬月は、
日本由来の製法や原材料にこだわり
じっくりと年月をかけて作られています。

商品の詳細

掬月 Jamón KIKUZUKI 15

¥35,000(税別)

※表示されている金額は希望小売価格です。
  • 重量

    8kg前後

  • 熟成期間

    15ヶ月以上

掬月
食べるイメージ画像 食べるイメージ画像
墨
墨

仕込会について

毎年12月〜2月は期間限定で
『掬月 Jamón KIKUZUKI』の仕込会を開催しております。
原料肉をお買い上げいただいて仕込み体験を行い、
その後、当社工房で管理〜熟成後にお客様にお渡しします。
長野市小田切の山間地で、ご自身だけの長期熟成生ハムを作ってみませんか?

今年度の仕込会は
募集を終了いたしました。

ご挨拶

これからの100年も
変わらぬ「美味しい」を守りたい。

私たちは、世界に誇るべき日本の食文化に想いを馳せながら、新たな食の価値を探求し続けることを使命としています。そして食に関わる全ての人の幸せが矛盾せずに、幸福な相互関係で結ばれてこそ、永く継続していく社会づくりに貢献できると信じています。

「Jamon 掬月」は、信州の山々で営まれてきた食文化に焦点を当て、大自然のゆりかごに製造工程の一部を委ねることで、自然と共生してきた人々の永い歩みに共鳴し、これからの100年も止まることなく創造していきます。

現代の私たちが忘れかけている食の醍醐味を大切に掬い集めながら、食の源泉である自然の恵みに感謝し、恵みを生み出す自然の生態系が健全に循環するように力を尽くしていきます。

株式会社 SATOKA 代表取締役
/Jamon 掬月 オーナー

酒井慎平

アクセス

〒380-0877 長野県長野市塩生乙302 Google map

お車でお越しの方

  • ・JR長野駅から国道19号線方面 車で25分ほど
  • ・善光寺から国道406号線方面 車で20分ほど